ホルモンバランスの崩れから起こる女性の薄毛

 

男性に限らず、多くの女性も、抜け毛や薄毛などの髪のトラブルで悩んでいます。

男性の薄毛は、遺伝的な原因で若い頃から脱毛症を発症したり、老化によるものだったりと、ほぼその原因は特定されていますが、女性の場合は、加齢、睡眠不足、偏った食事、ストレス、ホルモンバランス、間違ったヘアケアなど、さまざまな要因が絡み合っていますので、原因を一つに絞るのはとても難しいと言われています。

ですが、遺伝的な要因が強い男性の脱毛症に比べると、規則正しい生活習慣を送り、正しいヘアケアを施していれば、女性の薄毛は治療しやすいとも言えます。

それでも、男性と同じように、女性もある年齢に達すると、老化の影響で抜け毛が増えて薄毛になってしまう方が多くいらっしゃいます。

このある年齢というのは、更年期を迎える時期になります。

更年期とは、女性が閉経を迎える前後の約5年間で、一般的には50歳くらいで閉経を迎えるので45歳~55歳ということになります。

そして、この更年期に薄毛になってしまう原因に、ホルモンバランスの崩れが挙げられます。

女性は更年期になると、女性ホルモンが急激に減少するようになってしまいます。

そのため、女性は更年期を境にホルモンバランスが崩れて、薄毛だけでなくさまざまな障害が起きてしまいます。

一般的に、これを更年期障害と呼んでいます。

男性の脱毛症は、脱毛を促進する働きのある男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が原因ですが、実は、女性にも、この男性ホルモンが存在しています。

女性が更年期を迎えて急激に女性ホルモンが減少した時に、相対的に男性ホルモンが優位になり、抜け毛が増え、薄毛になるというわけです。

さらに、女性ホルモンの中にはエストロゲンという髪の毛を作りだす働きをするものもあるので、女性ホルモンの減少だけでも、薄毛の要因となってしまいます。

こうした加齢による抜け毛や薄毛は、人として生きている以上、絶対に避けられないことですが、規則正しい生活習慣を送り、常に健康的な頭皮環境を維持していれば、少しだけでも老化を遅らせることができ、抜け毛、薄毛の予防になります。

 

 

正しい知識を身に付けてアンチエイジングを!

 

人間として生命を維持している以上、年齢を重ねるとともに、どうしても加齢の影響で体は老化してしまいます。

体型が崩れ、肌の潤いが失われてシワやシミが目立ち、たるんできたり、そして、髪の毛も薄くなったり、白髪が増えたりと、さまざまなところに老化現象が表れます。

ですが、「いつまでも若かりし頃のスレンダーな体型と美肌、そして、フサフサの髪の毛を保ちたい・・・」と、誰もが願うでしょう。

そんなことは不可能と分かりながらも、少しでも老化のスピードを遅らせようと、ダイエットを始めたり、新しい化粧品やスキンケア法を試してみたりと、アンチエイジングにかなりの時間とお金をつぎ込んでいる女性は大勢いらっしゃいます。

しかし、お金と時間を多くかければ良いというものではありません。

まずは、自分に合った方法を見つけて、正しい知識を学ぶことが必要です。

例えば、現在、世の中には星の数ほどのダイエット法が溢れ返っていますが、その中には、ウソやまやかしのダイエット法が多く存在しています。

ダイエットを始めようとする方は、どうしても早く結果を出したい、しかも、楽してという甘い思いがあり、「○○を食べるだけで直ぐに○kg痩せる・・・」「○○をするだけで、1ヶ月で5kgは簡単に痩せられる・・・」などという甘い言葉に、つい惹かれてしまいがちです。

ですが、そんな楽して痩せられるような魔法のダイエットなどは絶対に存在しません。

そんなダイエットを始める前に、冷静になって物理的、科学的によく考えてみれば、ウソやまやかしのダイエット法ということが分かるはずです。

そもそも、今まで楽して過ごしてきたことが原因で太ってしまった方が、そんなに簡単に痩せられるわけがありません。

もし、ダイエットを始めるなら、まずは、ダイエット法の基本をしっかりと学ぶことが必要です。

ダイエットの知識をしっかりと頭に入れておけば、ウソやまやかしのダイエット法に騙されずに済みます。

また、多くの時間や大金を無駄にすることもありません。

そして、スキンケアやヘアケアも同じことが言えます。

肌の中や髪の毛が生える頭皮の中も、実は、とてもシンプルなものです。

例えば、シミはメラニン色素、乾燥肌はセラミド、シワやたるみはコラーゲン、薄毛や抜け毛の予防は頭皮環境などと、ケアすることはだいたい決まっています。

後は、自分に合った化粧品やスキンケア法、ヘアケア法、育毛剤、シャンプー剤などを選び、正しい方法でコツコツと継続していれば、少しでも老化を防げるアンチエイジングになるわけです。

まずは、ダイエット、スキンケア、ヘアケアとも、正しい知識を身に付けましょう!